原神 におすすめのタブレット わかりやすく紹介

タブレット

初めに

今回は、原神におすすめのタブレットを紹介してきます。

原神をしている方でタブレットの購入を悩まれている方は参考にしていただけたら幸いです。タブレットは高価なため失敗しないためにも是非みてください。

OSの説明

ここからは、タブレットに主に使われているOS(AndroidiOS)の説明をしていきます。

iOS

iOSはAppleが作ったOSでiPhoneiPadに入っています。特徴はAirDropがつかえることです。

AirDropはiPhone、iPad、Mac間で写真・動画などを共有することができます。

Android

AndroidはGoogleが作ったOSです。特徴は拡張性が高いことがあげられます。

おすすめタブレット紹介

あくまでも個人の意見なので参考に

2024年2月までに発売されたモデルを紹介

以下の評価基準でおすすめ選びました。

評価基準

  • 発売年度
  • 値段
  • 性能

1位 iPad(第10世代)

Apple(アップル)
¥68,799 (2023/11/26 14:29時点 | Amazon調べ)

2022年モデル

カラー

ブルー、ピンク、イエロー、シルバー

スペック

CPUA14 Bionicチップ
メモリ
ストレージ64GB 256GB
画面Liquid Retinaディスプレイ
画面サイズ10.9インチ
メインカメラ12MP
アウトカメラ(数)1つ

Apple Pencil (第1世代) 、指紋認証対応

antutuベンチマーク スコア

ベンチマークスコアは、約70万です。原神をするのには十分だと思います。

値段

値段は、安いモデルで約6万8千円〜(価格が変わる場合があります)

メリット

ここではメリットについて書いていきます。

  • 他のiPadと比べると安い
  • 高性能
  • USB-C対応

高性能なCPUを搭載しておりベンチマークテストでも高いスコアを誇っています。

iPad(第9世代)はどうなの?

¥49,800 (2024/06/13 01:26時点 | Amazon調べ)

iPad(第9世代)は2021年に発売されたモデルなので少し古いと思います。CPUは、A13 Bionicチップを搭載。原神はできるのですが、画面がRetinaディスプレイなのでiPad(第10世代)よりかは画質が劣ると思います。

2位 iPad Pro 11インチ(第4世代)

Apple(アップル)
¥124,800 (2023/11/26 14:33時点 | Amazon調べ)

2022年モデル

カラー

シルバー、スペースグレイ

スペック

CPUM2チップ
メモリ
ストレージ128GB 256GB 512GB 1TB 2TB
画面Liquid Retinaディスプレイ
画面サイズ11インチ
メインカメラ12MP
アウトカメラ(数)2つ

Apple Pencil (第2世代) 、顔認証対応

antutuベンチマーク スコア

ベンチマークスコアは、約150万です。原神をするのには十分だと思います。

値段

値段は、安いモデルで約12万5千円〜(価格が変わる場合があります)

メリット

ここではメリットについて書いていきます。

  • 高性能なM2チップが入っている
  • ベンチマークスコアで100万を超えている
  • USB-C Thunderbolt / USB 4対応

Thunderbolt / USB 4 は、パワフルな充電・データの転送・映像の出力が可能

ここに書いてあるもの以外を買いたい場合

ここに書いてあるタブレット以外を買いたい場合は、Antutuベンチマークのスコアを見ることおすすめします。

「製品名 Antutuベンチマーク」と調べると出てきます。出てこない製品もたまにあります。

60万点以上あれば原神を快適にプレイするのには困らないでしょう。

まとめ

今回は原神におすすめのタブレットを紹介しました。スマホでやるよりも全然違うと思うのでタブレットを買うことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました