Xiaomi 13T Pro スペック・メリットなど分かりやすく紹介

Xiaomi

Xiaomiとは

中国に本社を置く企業です。スマートフォンスマートウォッチモニターなどを作っている企業です。スマートフォンは世界で高いシェアもっています。

Xiaomi 13T Pro

Xiaomi公式 楽天市場店
¥109,800 (2024/06/15 13:16時点 | 楽天市場調べ)

2023年モデル

スペック

CPUMediatek Dimensity 9200+
ストレージ256GB
メモリ12GB
バッテリー5000mAh
充電120W
リフレッシュレート最大144Hz
メインカメラ約5000万画素

指紋認証顔認証NFC対応

Antutuベンチマーク約130万

Xiaomi 12T ProはCPUにSnapdragon採用していましたが、今回はMediatekのCPUを搭載しています。Antutuベンチマークテストで約130万点あるので変わったからっといって性能が落ちているわけではありません。

リフレッシュレートは最大144Hzありすごく画面がぬるぬる動きます。大体のスマホのリフレッシュレートは120Hzとなっています。

カラー

アルパインブルーメドウグリーンブラック

値段

値段 : 約10万9千円〜(価格が変わる場合があります)

メリット

Xiaomi 13T Proのメリットを紹介していきます(一般的なスマホと比べて優れているところを紹介)。

  • 望遠と広角カメラ(メインカメラ)は5000万画素ある
  • リフレッシュレートが最大144Hz(一般的なスマホだと120Hz)
  • Antutuベンチマークが約130万点
  • 120Wで充電できる(120Wはほとんど見たことがない)

性能のわりに安いのですごくおすすめです。

Antutuベンチマーク

Antutuベンチマークは約130万点あります。そのためほとんどのゲームで設定を一番良いものにしても重たくなることはあまりないと思います。

  • 約15万点くらい・・・普段使いには困らない
  • 約30万点くらい…ある程度のゲームはできる
  • 約50万点以上・・・重たいゲームもできる

あくまでも個人の意見なので参考までに

おすすめ充電器

↓以下でUSB Type-Cのコード・充電器を紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました